イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

テラジア | 隔離の時代を旅する演劇『テラ 京都編』

2021年 3月26日(金)?2021年3月28日(日)

京都のまちなか、はたまた地獄?旅する演劇の現在地

お寺に集う「人間」をあらゆる角度から見つめ、現代の信仰や死生観への関心を観客と共にさぐる演劇『テラ』。
東京・西巣鴨の浄土宗西方寺で初演、カルタゴ演劇祭でツアー公演の後、2020 年はタイのアーティストが現地の寺院で新作を発表。ミャンマー、インドネシア、ベトナムのチームも続々と加わり、コロナ時代の国際協働創作プロジェクト「テラジア 隔離の時代を旅する演劇」として再始動しました。日本チーム最新作の京都編は、上京区の臨済宗興聖寺が舞台。さまざまな詩の断片、住職へのインタビュー、法話やお経を織り込んだテキストと、声、身体、ドラムや木魚の音が響き合います。 時空を廻るサイトスペシフィック・スペクタクル!その最新形を目撃してください。

チケット予約はこちら http://pr7.work/0/tera-kyoto

座席数を通常の満席時の半数とし、「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に沿って運営いたします。会場入口での手指消毒、検温、マスク着用にご協力をお願いいたします。発熱など、体調の優れない方はご来場をお控えください。37.5℃以上の方はご入場をお断りさせていただきます。

基本情報

開催日程 2021年 3月26日(金)?2021年3月28日(日)
主催者 合同会社UPN
時間 15:00開演 (開場は14:30)
場所 臨済宗 興聖寺 涅槃堂
アクセス 京都市上京区堀川通寺之内上ル二丁目上天神町647
・市バス9・12・67 系統「天神公園前」下車 徒歩2 分
・地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車 徒歩15 分
ホームページ https://terasia.net/detail04.html
チラシ PDFで確認する

料金

<全席自由・要予約>
一般:3,000 円
学生:2,000 円(各回10 枚限定)

お問い合わせ

TERASIA JP 事務局 

e-mail terasia_info@yahoo.co.jp

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る