イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

四君子苑 国・登録有形文化財(茶室と庭園)

2021年4月13日(火)~2021年4月18日(日)

四君子苑(しくんしえん)は茶苑と数寄屋造りの建物(旧北村邸)で、その由来は、菊の高貴、竹の剛直、梅の清洌、蘭の芳香を四君子と中国で讃える風習があり、その菊、竹、梅、蘭の頭の文字が「きたむら」と読めることから、その品格風格にあやかることを祈って、北村謹次郎が命名した。四君子苑の数寄屋造りの建物は、京数寄屋の名棟梁と謳われた北村捨次郎の晩年の作品で、昭和15年に着工し昭和19年に完成した。又、昭和38年には近代数寄屋建築の泰斗・吉田五十八により母屋が近代数寄屋建築に建替えられた。通常非公開だか、毎年春と秋に特別公開される。
※苑内の写真撮影は出来ません。携帯電話を含む電子機器等の使用もお断りします。
※靴を脱いでの鑑賞となります。素足での鑑賞はご遠慮ください。
※今回は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、苑内の入場者数を、常に30名~40名程度に制限させていただきます。観覧時間は、1時間半以内でお願いします。 なお、苑内が混雑する場合は、入場整理券を発行し、入場をお待ちいただく場合がございます。

基本情報

開催日程 2021年4月13日(火)~2021年4月18日(日)
時間 11:00~15:00
場所 北村美術館 四君子苑 国・登録有形文化財
アクセス 市バス「河原町今出川」から徒歩2分
ホームページ https://www.kitamura-museum.com/
チラシ -

休館日:月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日

料金

共通券(美術館入館料含む)2,000円

お問い合わせ

北村美術館

TEL 075-256-0637

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る