イベント情報

フェス・マーケット・イベント

このイベントは終了しました。

シネマ歌舞伎英語字幕付き『連獅子』『京鹿子娘二人道成寺』

平成30年10月19日(金)~11月29日(木) 20時~

シネマ歌舞伎は、歌舞伎の舞台公演をHD高性能カメラで撮影しスクリーンで上映するという、松竹が開発した、映画とは全く異なる新しい映像作品です。
「美」と「臨場感」に徹底的にこだわり、劇場で生の歌舞伎を観ているかのような感覚を再現することを目指しています。
日・月・水・金曜日は『連獅子』、火・木・土曜日は『京鹿子娘二人道成寺』を上映。

上映情報
https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/news/2018/09/movix_1_15.html


『連獅子』作品紹介 (監督:山田洋次)
河竹黙阿弥作詞による歌舞伎舞踊の人気演目のひとつ。2007年10月に新橋演舞場にて、親獅子を中村勘三郎、仔獅子を実の息子である勘九郎、七之助が踊った舞台を、『人情噺文七元結』に続き、日本映画界の名匠・山田洋次監督がシネマ歌舞伎にしました。クライマックスの白の毛の親獅子、赤い毛の仔獅子による、息の合った豪快、かつ、華麗な毛振りは必見。

『京鹿子娘二人道成寺』作品紹介
平成18年2月歌舞伎座で上演され、歌舞伎の女方舞踊の最高峰『娘道成寺』の歴史に新たな一ページを加えた名舞台がスクリーンによみがえります。坂東玉三郎と尾上菊之助が誘う美の迷宮に足を踏み入れ、こころゆくまで酔いしれてください。

基本情報

開催日程 平成30年10月19日(金)~11月29日(木) 20時~
場所 MOVIX京都
アクセス 市バス4・5・17「河原町三条」下車京都市営地下鉄京都市役所前駅、阪急河原町駅、京阪電車三条駅、各駅から徒歩15分
ホームページ -
チラシ -

料金

1,500円
窓口販売 MOVIX京都
インターネット販売 チケットWeb松竹
http://www1.ticket-web-shochiku.com/pc/

ご予約・お問い合わせ

MOVIX京都 075-254-3215

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る