イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

春のいけばな展

2021年3月19日(金)~2021年3月22日(月)

家元・次期家元をはじめ、およそ600人の華道家による「つなぐ」をテーマにした渾身のいけばな作品が登場

華道家元池坊(本部:京都市中京区)は、歴代家元が住職を務めるいけばな発祥の地 六角堂・家元道場・池坊会館において、「つなぐ Tsunagu」をテーマに渾身のいけばな作品が登場する「春のいけばな展」を、3月19日(金)~22日(月)の4日間開催いたします。「春のいけばな展」は、昨年、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止となりましたが、今年は感染拡大防止対策を行ったうえで、規模を縮小して開催します。
 今年は華道家元四十五世 池坊専永、次期家元 池坊専好の作品をはじめ、日本有数の華道家およそ600人が渾身の作品を披露します。今年のテーマ「つなぐ Tsunagu」には、いけばなが師から弟子へと脈々と受け継がれてきた文化であるとともに、コロナ禍を乗り越え未来へ“繋いでいきたい”という想いが込められています。
 時代を乗り越え伝わってきた花形(花型)から最新の自由花まで、時代とともに変化しながらも守り伝えられていく池坊のいけばなの世界を堪能できる展覧会です。

基本情報

開催日程 2021年3月19日(金)~2021年3月22日(月)
主催者 華道家元池坊総務所
時間 2021年3月19日(金)~22日(月)
19日(金)10:00~17:00
20日(土)10:00~16:00
21日(日)10:00~17:00
22日(月)10:00~16:00     
場所 いけばな発祥の地 六角堂境内・家元道場・池坊会館 (京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248)
アクセス 地下鉄「烏丸御池」駅下車 5番出口より徒歩1分、地下鉄「四条」 阪急「烏丸」駅下車 徒歩5分
ホームページ https://www.ikenobo.jp/event/10882/
チラシ -

料金

当日券800円(税込)※高校生以下無料
*六角堂境内は、入場料・拝観料ともに無料

お問い合わせ

華道家元池坊総務所

最新の休止・変更情報

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小して展示します。また混雑の緩和のため、入口では入場制限を設け、会場内の花席配置を例年より広く設け、感染防止に努めます。

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#木・花  について関連する
よくある質問はこちら

子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
今、京都で見ごろの花は何ですか?どこで見ることができますか?
寺院や神社、公園などまちのいたるところで、四季折々、さまざまな花を見ることができます。
京都観光Naviでは「季節のたより」「花だより」として、今が旬の花の開花状況を毎週更新しています。

その他のよくある質問を見る