イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

大徳寺 黄梅院 春の特別公開

2021年4月10日(土)~2021年5月30日(日)

※新型コロナウイルスの影響により、4月25日から拝観休止

4月25日から拝観休止

織田信長、豊臣秀吉、小早川隆景、蒲生氏郷、千利休…戦国ゆかりの寺

千利休作庭「直中庭」を持ち、美しい苔とモミジが訪れる拝観者の目を楽しませる。織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院、大徳寺黄梅院が公開。 毛利元就の三男で豊臣秀吉政権の五大老をも務めた小早川隆景の寄進による、禅宗寺院において現存最古の庫裡や、加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰ったとされる釣鐘、また狩 野永徳や長谷川等伯と並ぶ桃山時代の日本画家、雲谷等顔の障壁画(複製)などが公開。 4月中旬からは新緑や牡丹が美しい。

基本情報

開催日程 2021年4月10日(土)~2021年5月30日(日)
時間 10:00~16:00受付終了
場所 大徳寺 黄梅院
アクセス 市バス「大徳寺前」から徒歩5分
ホームページ https://kyotoshunju.com/temple/daitokuji-oubaiin/
チラシ -

※法務により休止日が追加となる場合もございます

料金

大人800円 中学高校生400円 小学生以下無料(保護者同伴)

お問い合わせ

京都春秋

TEL 075-231-7015

最新の休止・変更情報

※新型コロナウイルスの影響により、4月25日から拝観休止

※新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令のため4月25日から拝観を休止いたします。

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社の建築物  #枯山水庭園  #重要文化財  #春の特別公開  #青もみじ  #特別公開  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。

その他のよくある質問を見る