イベント情報このイベントを印刷する

まち歩き・ツアー・体験

このイベントは終了しました。

むりんあん にわしとていえんすたでぃー こけとのたいわ こけのそうじ はいごけじょきょ こけのようじょう【無鄰菴】庭師と庭園スタディー☆2021(全6回) ②「苔との対話」~苔のそうじ、ハイゴケ除去、苔の養生~

2021年6月5日(土)

庭師から直接学ぶ・お庭のお手入れ講座シリーズ

京都の国指定名勝庭園を、伝統的な技術をもち樹木医でもある庭師と一緒にお手入れします。
季節ごとに、無鄰菴の通常非公開エリアで、実際に苔の手入れや樹木の管理などをします。無鄰菴は、文化財としての名勝に指定された理由に基づき、施主の山縣有朋の庭園観をくみ取った管理を、長期間にわたり継続しています。
一年を通して受講すれば、ご自身の手でご自宅のお庭の方向性を持ったグレードアップにも近づけます!
そして、手入れをすることで庭を見る目は、さらに深まります。
講座は全て屋外で実施します。京都東山の日本庭園に、体ごとひたるチャンスをお見逃しなく!

【開催概要】
開 催 日  2021年6月5日(土)
開催時間  14:00〜15:10
料 金   3500円(入場料、税込み)
会 場   無鄰菴(休憩は洋館)
定 員   10名(要予約・先着順)
講 師   無鄰菴担当庭師 出口健太
持ちもの  手拭きタオル、帽子、軍手、飲み物を各自で
      お持ちください

ー開催全日程-
②6/5 (土)「苔との対話」内容:苔のそうじ、ハイゴケ除去、苔の養生
③8/21(土)「水は庭の命」内容:流れそうじ、滝周辺のそうじ
④10/2(土)「上を粗相に、下を律儀に」内容:砂利寄せ、葉物剪定の見学、低木下の枯葉除去
⑤12/4 (土)「スタイルのある松」内容:松の葉むしり、葉むしり後のそうじ
⑥2/5 (土) 「無作為の作意」内容:施肥、芝地野花の間引き
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、定員を10名までに変更をいたしております。
※天候や庭園の状況により、実習内容には変更の可能性があります。

ご来場時のお願い:
〇ご来場の際にはマスクの着用をお願いいたします。
〇お庭での作業の際はマスクの着用をお願いいたします。
〇体調不良もしくは37.5度以上の熱がある場合は、ご入場をご遠慮くださいますようお願いいたします。
〇入場時にアルコールにて手消毒をお願いいたします。
ご留意事項:
■ 苔などがあるエリアに立ち入るため、靴底が平らで柔らかいスニーカーなどでお越しください。
■ 雨天実行・荒天中止です。雨天もしくは雨天が予想される場合は、身動きが取りやすい防水の上着などをご用意ください。
  傘をさしての実習はできません。
■ 実習中のお荷物は管理事務所でお預かりいたします。貴重品は身につけて実習をしていただきます。

基本情報

開催日程 2021年6月5日(土)
主催者 無鄰菴管理事務所
時間 14:00〜15:10
場所 無鄰菴
アクセス ●京都市営バス
京都岡崎ループ「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」下車 徒歩4分
「神宮道」または「岡崎公園・美術館・平安神宮前」下車 徒歩約10分

●京都市営地下鉄東西線
蹴上駅から徒歩約7分

●タクシー
京都駅より 約20分
ホームページ https://murin-an.jp/
チラシ -

料金

3500円(入場料、税込み)

お問い合わせ

無鄰菴管理事務所
〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31番地

TEL 075-771-3909
FAX 075-771-3909
e-mail murinan-yoyaku@ueyakato.co.jp
お問い合わせURL https://murin-an.jp/
予約フォーム フォームからご予約

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#庭園・池  #木・花  #池泉回遊式庭園  #事前予約  #京都らしい体験  #伝統技術・伝統工芸・伝統文化  #特別名勝・名勝  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
当⾯は原則事前予約での受付となります。事前のご予約は京都迎賓館⼀般公開申込システムより⼿続きをお願いします。事前予約は実施⽇の前⽇12時(正午)まで受付が可能です。
子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
嵯峨野トロッコ列車は、予約が必要ですか?
嵯峨野トロッコ列車は全席指定席です。空席があれば当日乗車券が購入できますが、空いていない場合もありますので、予約がおすすめです。
今、京都で見ごろの花は何ですか?どこで見ることができますか?
寺院や神社、公園などまちのいたるところで、四季折々、さまざまな花を見ることができます。
京都観光Naviでは「季節のたより」「花だより」として、今が旬の花の開花状況を毎週更新しています。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。
また、春・秋にはそれぞれの花街で、舞妓さん・芸妓さんによる舞台公演が行われます。
お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る