イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

北野天満宮×大覚寺「両社寺の歴史と兄弟刀」展

2021年3月25日(木)~2021年5月31日(月)

旧嵯峨御所大覚寺に伝わる寺宝の数々

嵯峨天皇の離宮であった嵯峨院が前身で、正式には旧嵯峨御所大本山大覚寺で、嵯峨御所とも呼ばれる。明治初頭まで、代々天皇もしくは皇統の方が門跡を務めた格式高い門跡寺院で、いけばな発祥の花の寺としても知られる。毎年、桜の咲く時期からゴールデンウィークをはさむ時期にかけて、テーマに合わせて、大覚寺に伝わる名宝、文化財が公開される。この度の特別展は、北野天満宮と同時開催。

基本情報

開催日程 2021年3月25日(木)~2021年5月31日(月)
時間 9:00~17:00(16:30受付終了)
場所 旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
アクセス 市バス28「大覚寺」下車すぐ
ホームページ https://www.daikakuji.or.jp/event_season_spring/
チラシ -

料金

大人800円 小中高生600円(お堂エリア参拝料を含む) ※大沢池エリアは別途参拝料

お問い合わせ

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺

TEL 075-871-0071

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社の行事  #青もみじ  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る