イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

夏越しの大祓【松尾大社】

2021年6月30日(水)

くぐった茅の輪の一部を「お祓いさん」として授かる

大宝元(701)年に建立された松尾大社は、酒づくりの神様として知られる。境内には各地の酒造業者が奉納した酒樽が山のように積まれている。
「六月大祓(ちのわ神事)」は「夏越祓(なごしのはらえ)」ともいい、6月30日に半年間の心身の罪や穢れを祓はらう。菅(すげ)や茅(ち)で作った輪をくぐったり、人形で体を撫で、息を吹きかけて罪や穢れを移して海や川に流す。6月28日13:00より、「茅の輪祓い」と「茅の輪くぐり初め」が行われる。29、30日の両日は楼門前にて、茅(ちがや)に歌の短冊を取り付けた物が「お祓いさん」が渡される。(29、30日の両日は午後9時まで開門)。30日には15時より大祓詞を読み上げる「百度祓」が行われたのち、16:00より「ちのわ神事」が行われる。

基本情報

開催日程 2021年6月30日(水)
場所 松尾大社
アクセス 市バス28「松尾大社前」バス停下車すぐ
ホームページ http://www.matsunoo.or.jp
チラシ -

お問い合わせ

松尾大社

TEL 075-871-5016

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#夏越の大祓  #寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る