イベント情報このイベントを印刷する

まち歩き・ツアー・体験

第5回文遊回廊ウォークツアー

2021年2月7日(日)

  • 京の冬の旅
  • キャンペーンイベント
  • 事前予約&決済
  • 京の食文化

写真協力:宇治市

写真協力:宇治市

喜撰茶屋(昼食イメージ)

喜撰茶屋(昼食イメージ)

写真協力:宇治市
喜撰茶屋(昼食イメージ)

古典作品をテーマに、京都ゆかりの文学作品や文人、作品に登場する舞台、文人などにちなむ地を、京都検定1級合格者のガイドと歴史にふれながら歩く。
◆第5 回のテーマは…王朝貴族達の祈りと安らぎの地「宇治」光源氏のモデルといわれる源融がこの地に別荘を構えて以来、貴族達の別荘地として栄えた宇治は、悲恋の『源氏物語』宇治十帖の舞台であることはもちろん、さまざまな物語や和歌に登場する古典文学の里であり、寺院、仏像から神社まで、国宝の詰まった街。宇治は初めてという人には、洛中とはまた違った京都の魅力を紹介。また、行ったことがあるという人も、貴族たちの浄土への祈りがこもった宇治で、新たな発見に誘う。

JR宇治駅(10時)→宇治橋三の間(日本最古の橋の秘密)→夢浮橋之古蹟→橋姫神社(恐ろしい伝説とご利益)→縣神社→平等院(現世の極楽浄土)★→宿木古蹟→喜撰茶屋(昼食)→恵心院(横川僧都ゆかり)→宇治神社→宇治上神社(光源氏も詣でた日本最古の神殿)→源氏物語ミュージアム(宇治十帖の全てがわかる)★→蜻蛉之古蹟→三室戸寺(三天皇の離宮)★→京阪三室 戸駅(16時頃解散) 

※★印は入場観光 歩行距離/午前2.2km 午後3.5km 合計5.7km

基本情報

開催日程 2021年2月7日(日)
主催者 京都新聞旅行センター
場所 集合場所:JR宇治駅 
アクセス -
ホームページ http://kyoto-pd.co.jp/products/detail.php?product_id=3090
チラシ -

料金

9,980円(昼食付き)

お問い合わせ

京都新聞旅行センター
075-256-2233(平日10時~17時、土曜10時~14時/日曜、祝日除く)

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#ガイドツアー  #ツアー  について関連する
よくある質問はこちら

京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
自由参観方式のため予約なしで参観できます。ただし、事前申込みをした人から優先して入場となりますので、事前の予約がおすすめです。参観料は1000円です。
京都では、観光ガイドはどうやってお願いすればよいのでしょうか?
希望の観光コースに同行してくれたり、テーマに沿ったコースを案内したりしてくれる観光ガイドのサービスがあります。
京都に到着してから申し込めるツアーはありますか?
京都定期観光バス、観光タクシー、サイクリングツアーなどがあります。お申し込みは、各所へお問い合わせください。
京都定期観光バスの予約はできますか?
京都定期観光バスを運行する「京阪バス」のサイトで予約ができるほか、京都総合観光案内所「京なび」でも当日の空き状況の確認ができ、カウンターで予約を受け付けています(午前8時30分~午後4時)。

その他のよくある質問を見る