イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

紅葉祭りと扇祈願会【長楽寺】

2020年11月23日(月・祝)
※本年度はコロナウイルスの影響により中止

文人も愛した紅葉の名所で扇に病気平癒を祈願する

※本年度は新型コロナウイルスの影響により中止

西行、長沢蘆雪、頼山陽ら多くの文化人が愛した長楽寺で行われる行事。紅葉狩りと併せて、舞妓による京舞奉納や扇祈願会が行われる。時宗に伝わる「御影堂扇」(みえいどうおうぎ)は、またの名を「久寿扇」(くすおうぎ)とも呼ばれる。
平安末期、平敦盛の奥方で、玉織姫が、敦盛の霊を弔うとともに、後鳥羽上皇の病気平癒を祈願して扇に呪文を封じて献上したところ、たちまち上皇の病は平癒。上皇はこの霊験あらたかな扇に、特別に「久寿扇」の名を下賜した。その噂が巷にひろがり、御影堂扇が庶民の病魔退散の守り扇として、諸国一円に頒布されることになったと伝わる。この故事にちなみ、病魔退散と無病息災のご祈願が行われる。

基本情報

開催日程 2020年11月23日(月・祝)
※本年度はコロナウイルスの影響により中止
時間 14:00~、15:00~
場所 長楽寺
アクセス 市バス206「祇園」から徒歩10分
ホームページ http://www.age.ne.jp/x/chouraku/event/event.html
チラシ -

料金

志納料4,000円(拝観料・御回向料含む)

お問い合わせ

長楽寺

TEL 075-561-0589

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る