イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

ニュイ・ブランシュ KYOTO 2020 同時開催プログラム 京都市京セラ美術館「ナイト・ウィズ・アート2020」

2020年10月3日(土)

撮影:水津拓海(rhythmsift)

撮影:水津拓海(rhythmsift)

オオルタイチ(撮影:佐伯慎亮)

オオルタイチ(撮影:佐伯慎亮)

mama!milk(撮影:hiroaki zenke)

mama!milk(撮影:hiroaki zenke)

京都市交響楽団(撮影:井上嘉和)

京都市交響楽団(撮影:井上嘉和)

撮影:村上美都

撮影:村上美都

Photo: Igaki photo studio

Photo: Igaki photo studio

Nicolas Floc’h, Structures productives, récif artificiel, - 18 m, Kikaijima, Japon, Expédition Tara Pacific, 2017.

Nicolas Floc’h, Structures productives, récif artificiel, - 18 m, Kikaijima, Japon, Expédition Tara Pacific, 2017.

©平間至 Itaru Hirama

©平間至 Itaru Hirama

撮影:水津拓海(rhythmsift)
オオルタイチ(撮影:佐伯慎亮)
mama!milk(撮影:hiroaki zenke)
京都市交響楽団(撮影:井上嘉和)
撮影:村上美都
Photo: Igaki photo studio
Nicolas Floc’h, Structures productives, récif artificiel, - 18 m, Kikaijima, Japon, Expédition Tara Pacific, 2017.
©平間至 Itaru Hirama

京都を含む世界の各都市で開催されるアートやコンサート等を楽しむ夜の文化イベント「ニュイ・ブランシュ」(白夜祭)。
2020年は10月3日(土)の夜に開催されます。
秋の夜長がニュイ・ブランシュで京都随所が賑わう中、リニューアルオープンして新しい魅力が加わった京都市京セラ美術館では、開催中の展覧会を夜間延長開館することに加え、館内外を縦横に駆使した様々なアートやコンサート、パフォーマンス等による「ナイト・ウィズ・アート2020」を開催。いつもと違う魅惑的な京都・岡崎で一夜限りの非日常感をお楽しみください!

<プログラム>
1. 展覧会の夜間開館
(1)本館「コレクションルーム:秋期」
(2)東山キューブ「杉本博司 瑠璃の浄土」
(3)ザ・トライアングル「木村翔馬:水中スペック」

2. 展覧会関連イベント
(1)田中泯「場踊り」(「杉本博司 瑠璃の浄土」関連イベント)※申込定員に達しました。
(2)木村翔馬「透明の上に描く」(「木村翔馬:水中スペック」関連イベント)

3. 音楽
オオルタイチ × mama!milk × 京都市交響楽団

4. アート
(1)鈴木康広「空気の消息」
(2)高橋匡太ワークショップ「Open My Color Project」市民作品発表 
   ※「高橋」の高は、はしごだか

5. パフォーマンス
mimacul「孤独な散歩者の白夜」※ 申込定員に達しました。

-館内への入館時には、メインエントランスにおいて、連絡先等の確認及び体温チェックを実施します。
(田中泯「場踊り」の予約者については、集合場所である日本庭園にて実施)
-事前予約をされていても、当日37.5度以上の熱がある場合はご入場いただけません。ご来場の際はマスクの着用が必要です。
-館内の混雑具合によっては、入場制限させていただく場合がございます(予約者を除く)

基本情報

開催日程 2020年10月3日(土)
時間 10:00~23:00
場所 京都市京セラ美術館 全館(京セラスクエア、日本庭園を含む)
アクセス 市バス5・100・110「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
ホームページ https://kyotocity-kyocera.museum/event/nwa2020
チラシ -

【ナイト・ウィズ・アート2020への参加方法】
本館「コレクションルーム:秋期」、東山キューブ「杉本博司 瑠璃の浄土」のご観覧には、事前予約が必要です。
定員:展覧会1つにつき、30分ごとに100人
予約専用サイト https://reserva.be/kyotocitykyoceramuseumofart
予約専用電話  075-761-0239(10:00〜18:00)

【mimacul「孤独な散歩者の白夜」予約方法 】
ご予約は、「京都いつでもコール」へのお電話、FAX またはメール(「京都いつでもコール」のサイトから)で受付けます。お申し込みの際は、イベント名、参加者全員の氏名(1申込みにつき二名まで)、電話番号を(※2に関しては、ご希望のお時間も)お伝えください。
■受付期間:9月8日(火)〜9月30日(水)
■受付:京都いつでもコール TEL:075-661-3755、FAX:075-661-5855、
URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html

料金

展覧会の夜間開館
イベント当日は、開催中の展覧会を22:00までご鑑賞いただけます。(展示室への最終入場は21:00)
(1) 本館「コレクションルーム:秋期」会期:9月26日〜11月29日 観覧には有料チケットが必要
(2) 東山キューブ「杉本博司 瑠璃の浄土」会期:5月26日〜10月4日 観覧には有料チケットが必要
(3) ザ・トライアングル「木村翔馬:水中スペック」会期:9月19日〜11月29日 料金:無料
※(1)、(2)については予約優先制

お問い合わせ

京都市京セラ美術館

TEL 075-771-4107
予約フォーム フォームからご予約

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #夜観光  #アート  #美術館・博物館  #【夜】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る