イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

秋の特別公開【大徳寺塔頭 総見院】

2020年10月10日(土)~2020年12月5日(土)

戦国の風雲児・織田信長を祀る大徳寺の塔頭

本能寺の変で討たれた織田信長の菩提を弔うために、豊臣秀吉が創建し、信長の葬儀が執り行われた。本堂に安置されている木像・織田信長坐像(重文)は香木を彫って作られた尊像で、仏師・康清(こうせい)の作とされる。木像は信長の等身大といわれ115cm(3尺8寸)あり、眼力鋭い信長最晩年の面影を残しているという。また、織田家一族の墓所や茶室も見学できる。

基本情報

開催日程 2020年10月10日(土)~2020年12月5日(土)
時間 10:00~16:00(受付終了)
場所 総見院
アクセス 市バス206「大徳寺前」下車すぐ
ホームページ https://kyotoshunju.com/temple/daitokuji-sokenin
チラシ -

休業日:11月1日※法務の都合で追加される可能性あり

料金

大人600円、中学高校生400円、小学生以下無料(保護者同伴)

お問い合わせ

京都春秋

TEL 075-231-7015

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る