イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

秋の特別公開【大徳寺塔頭 興臨院】

2020年10月3日(土)~2020年12月15日(火)(予定)

紅葉の緋色が映える室町時代の禅宗建築

能登の守護・畠山義総が創建し、のちに戦国武将・前田利家が本堂屋根の葺き替えを行って、畠山家に加えて前田家の菩提寺となる。表門(重文)や、優美さを備えた禅宗建築の代表作とも称される本堂(重文)は、創建当時の姿を現代に伝えている。本堂前の方丈庭園は「昭和の小堀遠州」と称される作庭家・中根金作によって復元。

基本情報

開催日程 2020年10月3日(土)~2020年12月15日(火)(予定)
時間 10:00~16:30(受付終了) ※11月30日~12月15日は16:00受付終了
場所 興臨院
アクセス 市バス206「大徳寺前」下車すぐ
ホームページ https://kyotoshunju.com/temple/daitokuji-kohrinin
チラシ -

休業日:未定

料金

大人600円、中学高校生400円、小学生300円

お問い合わせ

京都春秋

TEL 075-231-7015

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る