イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

伝統と前衛の間 師から弟子へと受け継がれる日本画表現のあり方 ―堂本印象・三輪晁勢・堂本元次―

2020年05月30日(土)~2020年09月22日(火)

堂本印象の弟子、三輪晁勢と堂本元次の作品を紹介

堂本印象の画塾「東丘社」に参加した弟子たちのなかから、三輪晁勢と堂本元次の二人をとりあげ、師の創作姿勢を継承する個性豊かな作品を紹介する。

基本情報

開催日程 2020年05月30日(土)~2020年09月22日(火)
時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所 京都府立堂本印象美術館
アクセス 市バス50・快速205「立命館大学前」
ホームページ http://insho-domoto.com
チラシ -

お問い合わせ

京都府立堂本印象美術館

TEL 075-463-0007

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #朝観光  #アート  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る