イベント情報このイベントを印刷する

フェス・マーケット・グルメ

このイベントは終了しました。

京の伝統工芸展 ―京仏壇・京仏具伝統工芸士会創立40周年記念―

2020年3月28日(土)~2020年3月29日(日)

十年に一度だけ。京の仏教文化を支える伝統工芸士の手わざが一堂に揃う二日間。

長く王城の地として栄えた京都、その仏教文化の発展とともに育まれた伝統工芸の技術・技法の数々。それらを担う八門十数職種の伝統工芸士たちの十年の集大成がここに集います。
公家や武将の栄枯盛衰の舞台であった寺社仏閣の絢爛豪奢、そして「京物」として人々の生活文化に浸透する温もりの調和、職工たちの手から生まれる伝統の美を体験出来る稀有な機会です。

当日は、京都伝統工芸士会連合会のご協力による展示(京友禅、京繍[きょうぬい]、京漆器、京焼清水焼、京鹿の小紋[かのこしぼり]、京人形、など)やお茶席もご用意しておりますので、ゆっくりとお楽しみいただけます。

基本情報

開催日程 2020年3月28日(土)~2020年3月29日(日)
時間 28日 10:00~17:00
29日 10:00~16:00
場所 京都市勧業館みやこめっせ 地下1階 特別展示場
アクセス 地下鉄東西線 「東山駅」より徒歩約8分
市バス5・100・110「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車
市バス206「東山二条・岡崎公園口」下車
ホームページ http://expo2020.kyoto-buddhist-kougeishi.org/
チラシ PDFで確認する

料金

無料

お問い合わせ

京仏壇・京仏具伝統工芸士会

TEL 075-341-2426

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #無料  #伝統技術  #伝統工芸  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。

その他のよくある質問を見る