イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

広沢池「遍照寺 灯籠流し」

2020年08月16日(日)

TOSHIKO.O

TOSHIKO.O

TOSHIKO.O

御霊を送る読経とご詠歌流れる中、仏の五智を顕す赤・黄・青・白・緑の灯籠が池を漂うさまは、まさに幽玄の世界

五山送り火の日に広沢池で行われる精霊送りの行事。五色の灯籠が広沢池一面に流され、その向こうに五山送り火の「鳥居形」が浮かび上がる様子は幻想的。灯籠の申し込みは、8月16日17:00までは遍照寺へ。8月16日当日は、広沢池西にある児(ちご)神社でも9:00~20:00に受け付ける。灯籠は回向(塔婆施餓鬼供養)ののち、担当の人の手で池に浮かべられる。当日は交通規制が行われるので、公共交通機関で。灯籠申込は遍照寺ホームページを参照。なるべくメールで申し込みを。

基本情報

開催日程 2020年08月16日(日)
時間 18:00~
場所 広沢池
アクセス 市バス26・59・10「山越」下車、西へ徒歩7分
ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~henjouji/
チラシ -

料金

灯籠1基1,000円(7月31日までの申し込みは800円)

お問い合わせ

遍照寺ホームページをご覧ください

TEL 075-861-0413

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#夜観光  #京都五山送り火  #【夜】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。

その他のよくある質問を見る