イベント情報

アート・音楽・シアター

秋季特別展「並河七宝への旅―海を越えて来た人々」

2019年08月30日(金)~2019年12月15日(日)

外国人たちに愛された並河七宝の輝き

並河靖之が並河七宝を営んだ東山の地は、近代には京都七宝の産地が育まれ、日本の工芸に興味を持つ外国人たちの衆目を集めた。 並河七宝は人気が高く、大勢の人々が海を越えて靖之の店や邸宅を訪れ、その足跡は外国人旅行者たちの著作物や「並河家文書」と総称する各種の史資料などにみることができる。今展覧会では、外国人たちが旅を通して出会った靖之と並河七宝について、史資料を交えながら、並河七宝の魅力に迫る。

基本情報

開催日程 2019年08月30日(金)~2019年12月15日(日)
時間 10:00~16:30(入館は16:00まで)
場所 並河靖之七宝記念館
アクセス 市バス5「神宮道」、201・206「東山三条」、地下鉄東西線「東山」駅
ホームページ http://www8.plala.or.jp/nayspo/access.html
チラシ -

料金

800円

ご予約・お問い合わせ

TEL 075-752-3277

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #伝統工芸  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る