イベント情報

フェス・マーケット・グルメ

祇園白川さくらライトアップ

2020年3月下旬(予定)~2020年4月上旬(予定)

京情緒たっぷりの桜見物を楽しむ

八坂神社の門前茶屋町として江戸時代中期から栄えた白川沿いの祇園新橋界隈は、国の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けた木造家屋が川沿いに並び、京情緒たっぷり。川沿いの桜が咲き揃う頃、川端通りから巽橋までがライトアップされ、周辺道路には灯路が置かれてあたりを照らす。京格子のお茶屋、辰巳大明神の鳥居、白川の澄んだせせらぎ、そこを通り過ぎる芸舞妓さんらが、満開の桜とともにライトアップに浮かび上がり、幻想的な風景の中を散策できる。

基本情報

開催日程 2020年3月下旬(予定)~2020年4月上旬(予定)
時間 18:00~22:00(予定)
場所 東山区祇園新橋周辺、白川南通(川端通~辰巳大明神間約220メートル)
アクセス 京阪本線 「祇園四条」
ホームページ http://gion-yoisakura.com/
チラシ -

ご予約・お問い合わせ

祇園白川ライトアップ実行委員会

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#夜観光  #さくら名所  #夜桜ライトアップ  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。

その他のよくある質問を見る