イベント情報

特別公開

「霊宝館」春季名宝展「直筆―御手から生まれる天皇の直筆「国宝嵯峨天皇宸翰」」【仁和寺】

2020年03月20日(金・祝)~2020年05月31日(日)

世界遺産の仁和寺の国宝や重文の名宝の数々を間近で拝観する

世界遺産の仁和寺は、代々皇室から住職を迎えた門跡寺院。御室桜の咲く時期からゴールデンウィークをはさんで5月末まで、国宝の阿弥陀如来三尊像や重要文化財の吉祥天立像をはじめとする名宝の数々を霊宝館で拝観することができる。今年度は仁和寺の建立を願った光孝天皇の1133回忌を祈念し、春・夏・秋の三季にわたって霊宝館が公開される。春季テーマは「直筆―御手から生まれる天皇の直筆「国宝嵯峨天皇宸翰」。空海、橘逸勢とともに「三筆」として名高い嵯峨天皇の美しい墨跡を間近に鑑賞することができる。また、三季の初頭に仁和寺の秘仏「国宝 薬師如来座像」も特別公開される。春季は3月20日から29日まで公開。

基本情報

開催日程 2020年03月20日(金・祝)~2020年05月31日(日)
時間 9:00~17:00(16:30受付終了)
場所 仁和寺
アクセス 市バス26「御室仁和寺」
ホームページ http://www.jingoji.or.jp/treasure02.html
チラシ -

料金

1,000円

ご予約・お問い合わせ

仁和寺

TEL 075-461-1155

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#午前10時前に営業  #朝観光  #春の特別公開  について関連する
よくある質問はこちら

混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る