イベント情報

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

山科義士まつり

平成30年12月14日(金) 10時~

大石内蔵助をはじめ、赤穂四十七士を偲ぶお祭り。山科区民の扮装による義士列がゆかりの地を練り歩き、討ち入りの様子を再現したパフォーマンスも行われます。

■赤穂義士ゆかりの社寺

長矩の墓に四十七士の遺髪
[瑞光院(ずいこういん)]
 浅野内匠頭長矩の夫人瑤泉院と深い縁故のお寺。長矩公の切腹の後、供養塔が建てられ、大石ら切腹の後は、当時の住職が江戸に下り、四十七士の遺髪をもらい受け寺内に葬りました。
交通・アクセス:地下鉄東西線・JR「山科」、京阪京津線「京阪山科」
お問い合わせ:075-581-3803

大石良雄ゆかりの血判石
[花山稲荷神社(かざんいなりじんじゃ)]
 大石良雄が山科に隠棲していたとき、崇敬すること篤く、ゆかりの血判石などが残されています。
交通・アクセス:JR琵琶湖線「山科」から京阪バス29・29A「清水焼団地」
お問い合わせ:TEL 075-581-0329

大石良雄を祀る
[大石神社]
 祭神が大石良雄。神社の界隈が隠棲の地であり、手紙、掛け軸、安政2年に描かれた四十七士の屏風、隠棲宅の欄間など多数の品々が残されており、宝物殿で鑑賞できます。
交通・アクセス:JR「山科」から京阪バス29・29A「大石神社」
お問い合わせ:TEL 075-581-5645

[岩屋寺]
 本尊の不動明王は大石良雄の念持仏。浅野長矩の位牌や四十七士の像が祀られています。12月14日には良雄らの遺品の公開も行われます。境内には大石良雄の遺髪を埋めた「遺髪塚」があります。
拝観料:通常400円(14日のみ拝観料300円)
交通・アクセス:JR琵琶湖線「山科」から京阪バス29・29A「大石神社」
お問い合わせ:TEL 075-581-4052

赤穂義士の遺品も残る
[極楽寺]
 大石神社、岩屋寺とも近く、大石良雄が施主となった寺。庭にある五輪塔は遺髪塚と伝えられています(拝観時要連絡)。
交通・アクセス:JR琵琶湖線「山科」から京阪バス29・29A「大石神社」
お問い合わせ:TEL 075-581-5347

小野寺十内の墓
[西方寺]
 小野寺一族の墓があります。小野寺十内、小野寺幸右衛門、岡野金右衛門、大高源五の墓は十内の妻、丹女が立てたもの。普段は非公開ですが、12月14日のみ義士法要のため、午前中公開されます。
交通・アクセス:市バス206「東山仁王門」
お問い合わせ:TEL 075-771-3395

大石良雄遺愛の茶釜
[来迎院(らいごういん)]
 大石良雄は外戚の来迎院長老に頼み、寺請証文を受け、山科に浪宅を構えることができました。茶席含翠軒を寄進、遺愛の茶釜、肖像画などがあります。茶室は密議の場ともなりました。
拝観料:300円
交通・アクセス:お問い合わせ:市バス208「泉涌寺道」
TEL 075-561-8813

同志との連絡の場所
[法住寺]
 大石良雄が仇討ちを祈願した身代わり不動尊像があり、四十七士の小像が安置されています。
拝観料:500円
交通・アクセス:市バス206・208「博物館三十三間堂前」
お問い合わせ:TEL 075-561-4137

「おかる」の墓
[上善寺]
 本堂裏の墓地に二文字屋次郎左衛門の娘で良雄の愛人「おかる」(本名おかじ)の墓があります。刻まれている法名は「清誉貞林法尼」。
交通・アクセス:市バス206「千本今出川」
お問い合わせ:TEL 075-461-5706

天野屋利兵衛の木像
[地蔵院(椿寺)]
 天野屋利兵衛の墓があり、木像や遺品の算盤が保存されています。12月14日には木像の見学ができます。
交通・アクセス:市バス50・205「北野白梅町」
お問い合わせ:TEL 075-461-1263

基本情報

開催日程 平成30年12月14日(金) 10時~
場所 毘沙門堂~岩屋寺~大石神社
アクセス 地下鉄東西線・JR「山科」、京阪京津線「京阪山科」
ホームページ -
チラシ -

ご予約・お問い合わせ

山科区地域力推進室 075-592-3088(平日のみ)

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#地域の行事  #寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る