イベント情報

特別公開

春の特別公開【大徳寺塔頭 興臨院】

2020年3月下旬~2020年6月上旬

『金彩四季花鳥図屏風』湯川松堂筆

『金彩四季花鳥図屏風』湯川松堂筆

方丈庭園

方丈庭園

本堂前庭園

本堂前庭園

茶室「涵虚亭」

茶室「涵虚亭」

日本最古の床の間

日本最古の床の間

『金彩四季花鳥図屏風』湯川松堂筆
方丈庭園
本堂前庭園
茶室「涵虚亭」
日本最古の床の間

加賀前田家菩提寺の特別公開

天正9年(1581)に前田利家によって屋根の葺き替えが行われて以来、加賀前田家の菩提寺となった興臨院。室町時代創建で禅宗建築の代表作である本堂、表門、唐門(いずれも重要文化財)、「昭和の小堀遠州」ともいわれた作庭家・中根金作が復元した方丈庭園などをゆっくりと拝観できる。

基本情報

開催日程 2020年3月下旬~2020年6月上旬
時間 10:00~16:30
場所 大徳寺塔頭 興臨院
アクセス 市バス206「大徳寺前」 徒歩すぐ
ホームページ https://kyotoshunju.com/
チラシ -

料金

600円

ご予約・お問い合わせ

京都春秋

TEL 075-231-7015

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る