イベント情報

伝統行事・伝統芸能

青龍会【清水寺】

2020年3月14日、15日、4月3日

巨大な青龍が石段を降りてくる

龍は観音様の化身とされ、音羽の滝に夜ごとに飛来して水を飲むという伝承がある。それにちなみ、青龍会では長さ約18メートルの青龍が清水寺の石段を降りてくる。法螺貝を吹く「転法衆」を先頭に、「会奉行」、「夜叉神」、さらに「四天王」が龍の前後を守護し、「十六善神」の神々が続くという大群会行の行道が練り歩く。3月14日・15日・4月3日の3日間行われる。

基本情報

開催日程 2020年3月14日、15日、4月3日
時間 14:00
場所 清水寺
アクセス 市バス206「清水道」
ホームページ https://www.kiyomizudera.or.jp/event/seiryu_e.php
チラシ -

料金

400円

ご予約・お問い合わせ

清水寺

TEL 075-551-1234

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る