イベント情報

アート・音楽・シアター

ICOM京都大会関連特集展示「中世末期の京―洛中洛外図屏風の世界を掘る―」

2019年8月31日(土)~2019年9月28日(土)
【休館日:日曜日・月曜日】

ICOM KYOTO2019(国際博物館会議京都大会)にあわせて、ハリス理化学館同志社ギャラリー「京都の中の同志社」展示室では、16世紀に描かれた『洛中洛外図屏風』(歴博甲本)と考古資料に関する特集展示を行います。
同志社大学歴史資料館は、今出川キャンパスなどで京都の中世遺跡の発掘調査を行い、出土資料を研究しています。そこで出土した中世の生活品とともに、その時代の京都の絵画風景を味わっていただきたく、本特集展示を企画しました。
今回の展示は、一連の洛中洛外図屏風に関する京都大学総合博物館との連携企画でもあります。このような連携展示から「大学のまち・京都」という側面も知っていただければ幸いです。

基本情報

開催日程 2019年8月31日(土)~2019年9月28日(土)
【休館日:日曜日・月曜日】
時間 10:00~17:00(最終受付 16:30)

場所 ハリス理化学館同志社ギャラリー
(同志社大学今出川キャンパス内)
アクセス 京都市営地下鉄「今出川」駅から徒歩3分
ホームページ https://harris.doshisha.ac.jp/doc/news/2019/190820.html
チラシ -

料金

入場無料

ご予約・お問い合わせ

事前申込不要


TEL 同志社大学歴史資料館:0774-65-7255 同志社ギャラリー事務室:075-251-2716
e-mail jt-reksi@mail.doshisha.ac.jp

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #無料  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。

その他のよくある質問を見る