イベント情報

アート・音楽・シアター

京都市交響楽団 第640回定期演奏会

2019年11月16日(土)、17日(日)

(c)井上写真事務所 井上嘉和

(c)井上写真事務所 井上嘉和

シルヴァン・カンブルラン(c)Marco Borggreve

シルヴァン・カンブルラン(c)Marco Borggreve

(c)井上写真事務所 井上嘉和
シルヴァン・カンブルラン(c)Marco Borggreve

世界でカリスマ的な人気を誇るフランスの巨匠・カンブルランの指揮

2010年4月から2019年3月まで読売日響で常任指揮者を務め、2019年4月からは同響の桂冠指揮者に就任したカンブルランが遂に京響へ!武満が振付家キリアンとアボリジニの神聖な祭典を体験した時の印象をもとに作曲した「夢の時」と、ハイドン最後の交響曲「ロンドン」と併せて、鮮烈かつ革新的なリズムとサウンドが刺激的な血湧き肉躍るストラヴィンスキー「春の祭典」に、世界でカリスマ的な人気を誇るフランスの巨匠が迫る!
シルヴァン・カンブルラン(指揮)
曲目等 武満徹:夢の時~オーケストラのための
ハイドン:交響曲104番ニ長調「ロンドン」Hob.Ⅰ:104
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
開演前2:00pm~プレトークあり

基本情報

開催日程 2019年11月16日(土)、17日(日)
時間 14:30開演
場所 京都コンサートホール 大ホール
アクセス 市バス4・北8「北山駅前」、 地下鉄烏丸線「北山」駅 徒歩5分
ホームページ https://www.kyoto-symphony.jp
チラシ -

料金

S ¥5,000, A ¥4,500, B ¥3,500, P ¥2,000(舞台後方席)

ご予約・お問い合わせ

京都市交響楽団

TEL 075-711-3110

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #音楽  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る