イベント情報

アート・音楽・シアター

康本雅子公演『全自動煩脳ずいずい図』

2020年02月21日(金)~2020年02月23日(日)

ダンサー・康本雅子のダンスの原点に立ち返る新作

ダンサー・振付家の康本雅子はこれまでダンス界のみならず、演劇、音楽、映像など多岐に渡るジャンルにおいて活動をしてきた。2012年以降、移住や育児のため一旦活動休止した後、2017年から本格的に活動を再開し、同年には「母と子」を題材に自身の生活や苦悩を赤裸々に綴った作品『子ら子ら』を発表。それを経て次なる新作ではダンスの原点に立ち返り、意味や記号から解き放たれた身体に焦点を当てる。「意味から自由になった時に初めて生まれる関係性というのがもしもあるのなら、そこではキスはキスじゃなくなるのかもしれない、という希望を込めて。」

基本情報

開催日程 2020年02月21日(金)~2020年02月23日(日)
時間 21日(金)19:30開演
22日(土)19:00開演
23日(日)14:00開演 ☆託児サービス有
※各回とも開演1時間前より受付開始、30分前開場
場所 ロームシアター京都 ノースホール
アクセス 市バス5・100・110「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
ホームページ https://rohmtheatrekyoto.jp/event/54708/
チラシ -

料金

全席自由
前売 一般3,800円 学生2,800円 高校生以下1,500円
※当日券は各500円増
※全席整理番号付自由席

ご予約・お問い合わせ

ロームシアター京都チケットカウンター

TEL 075-746-3201

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #舞・踊り  #シアター  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る