イベント情報

伝統行事・伝統芸能

天龍寺節分会

2020年02月03日(月)

境内の「七福神」めぐりや豆まきを楽しむ

当日は総門前で福笹(2,500円)を受け、境内の塔頭七か所で「七福神」めぐりができる。三秀院(大黒天)を皮切りに、弘源寺(毘沙門天)、慈済院(弁財天)、松巌寺(福禄寿)、永明院(恵比寿)、寿寧院(不動明王)、妙智院(稲荷大明神)と回る。一般の七福神と違い、寿老人、布袋尊の替わりに、不動明王、稲荷大明神が祀られている。それぞれお札をいただけ、総門以下諸堂宇が建ち並ぶ広い境内で丸一日楽しめる。豆まきが3回(11:30~、13:30~、15:30~)行われるほか、甘酒や樽酒の無料接待や福引きなどもある。

基本情報

開催日程 2020年02月03日(月)
時間 8:00~16:30
場所 天龍寺
アクセス 市バス28「嵐山天龍寺前」
ホームページ http://www.tenryuji.com/
チラシ -

料金

境内無料(福笹:2500円)庭園を参拝される場合500円(諸堂参拝は300円追加)

ご予約・お問い合わせ

天龍寺

TEL 075-881-1235

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#朝観光  #節分祭  #寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る