イベント情報

アート・音楽・シアター

特集展示 京都御所障壁画 紫宸殿

2020年01月02日(木)~2020年02月02日(日)

貴重な賢聖障子を公開

紫宸殿は、内裏(現在の京都御所)の諸殿舎のなかでも最も格式が高い御殿である。古くは日常政務の場であったが、やがて即位や大嘗会(だいじょうえ)などの重要な儀式も行われるようになった。
その紫宸殿にある高御座後方に立てられるのが、賢聖障子(けんじょうのしょうじ/そうじ)。獅子狛犬と負文亀(ふぶんき)、そして中国殷代から唐代にいたる賢臣32人が描かれるもので、平安時代にさかのぼる歴史がある。
現在の京都御所障壁画の多くは、安政2年(1855)の再建時に新調されたが、賢聖障子は寛政2年(1790)造営時のものが残っている。今回の特集展示は、この賢聖障子が9面すべて公開されるたいへん貴重な機会。

基本情報

開催日程 2020年01月02日(木)~2020年02月02日(日)
時間 9:30~17:00 ※金・土は~20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
場所 京都国立博物館
アクセス 市バス「博物館・三十三間堂前」下車すぐ 京阪七条駅下車徒歩7分
ホームページ https://www.kyohaku.go.jp
チラシ -

休館日:月(祝日開館、翌平日休館)

料金

一般:520円

ご予約・お問い合わせ

京都国立博物館

TEL 075-525-2473(テレホンサービス)

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #朝観光  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る