イベント情報

フェス・マーケット・グルメ

このイベントは終了しました。

9月17日一日限定!能楽と懐石料理の饗宴~幽玄の世界へのいざない~【京都川床】

2019年9月17日(火)

京都に二つと無い大舞台を誇る料理旅館「鶴清」にて能楽師観世流十世片山九郎右衛門氏の「能」を鑑賞、実演も楽しんだ後、京都の風物詩「鴨川の床」で芽生会老舗12軒による特別献立「懐石料理」が堪能できるKYOTO365プレミアム体験イベントです。

■本イベントは2019年9月17日(火)一日限定の“KYOTO365プレミアム体験プラン”です
■能楽の世界に触れる、初心者の方にもおすすめのプログラムです
■能楽師観世流十世片山 九郎右衛門氏(かたやま くろうえもん)の舞が披露されます
■舞台は義経、弁慶ゆかりの五条大橋のたもと、鴨川の清流に影を写す壮大な料理旅館「鶴清」
■お食事は京都料理芽生会を代表する12軒の老舗料亭によるコラボレーション懐石
■中秋の鴨川を臨みながら、雰囲気抜群の川床でお食事がいただけます
■お食事時のお飲み物は料金に含まれます
■お席はお申込いただいた順にご用意いたします

~当日のスケジュール~
15:00  受付
15:30  開宴 
<能ってなに?能楽講座>
能の起源やその歴史などを説明し、能とはどんな芸能なのか理解していただきます

<「羽衣(はごろも)」鑑賞> 
能「羽衣」を舞囃子(まいばやし)という形式で鑑賞。天女の羽衣伝説で有名な美しい天女の舞をご覧頂きます。本来、舞囃子は紋付袴で舞いますが、特別に能装束・能面をつけた舞が披露されます

<お囃子(はやし)説明>
能の楽器担当をお囃子(はやし)と言います。能の楽器である笛、小鼓、大鼓、太鼓について説明します

<附祝言>
能にはカーテンコールがありません。最後に、皆様のご多幸を願って「附祝言(つけしゅうげん)」を謡い、催しを終了します

17:00  食事開始
18:55  閉会のご挨拶
19:00  終了

~お食事内容~
「鴨川の川床」でいただく12店舗によるコラボレーション懐石
(井傅、井政、木乃婦、銀水、堺萬、辰巳屋、竹林、鶴清、ふじ亭、先斗町多から、松廣、やまの)
※雨天の場合は室内でのお食事となります

基本情報

開催日程 2019年9月17日(火)
時間 15:30(15:00受付開始)~19:00
場所 料理旅館「鶴瀬」
アクセス ◆京阪電鉄本線 「清水五条」駅 徒歩3分
◆阪急京都線「 河原町」駅 徒歩10分
ホームページ http://pp.gnavi.co.jp/mlcnt/?id=414088
チラシ -

料金

28,000円(能楽鑑賞・料理・ドリンク・税・サービス料込)

ご予約・お問い合わせ

KYOTO365イベント事務局

TEL 06-6442-8444(土日祝除く平日10:00~18:00)

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#川床  #夜観光  #京都らしい食事  #京都らしい体験  #グルメスポット  #舞・踊り  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。

お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る