イベント情報

まち歩き・ツアー・体験

祇園で味わう色のコラボレーションと爽やかな酸味 京ぴくるす作り体験【予約制】

2019年8月31日(土)・9月15日(日)

職人の技術の粋ともいえる東山三十六峰を写した欄間など、贅を凝らした元お茶屋の建築と、四季折々の素材を厳選し、確かな技で作り上げられる津田楼のお料理。土にこだわる自社農園で育てた野菜と、情熱を込めて漬けあげたもりの京つけもの。この二つのコラボレーション。そして、素材の風味、食感、みずみずしさを引き出す、「京ぴくるす」やドレッシングづくりをお楽しみください。

京ぴくるす作りドレッシング作り
津田楼での昼食

基本情報

開催日程 2019年8月31日(土)・9月15日(日)
時間 11:30~13:00
場所 津田楼
アクセス -
ホームページ -
チラシ -

平日 10:00~17:00、土日祝は休み

料金

7,800円

定員:各日12名(最少催行人数8名)

ご予約・お問い合わせ

食遊菜都2019事務局

TEL 075-212-2116
お問い合わせURL http://www.knt.co.jp/ec/syokuyusaito/

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #要予約  #京都らしい食事  #プラン  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
自由参観方式のため予約なしで参観できます。ただし、事前申込みをした人から優先して入場となりますので、事前の予約がおすすめです。参観料は1000円です。
京都では、観光ガイドはどうやってお願いすればよいのでしょうか?
希望の観光コースに同行してくれたり、テーマに沿ったコースを案内したりしてくれる観光ガイドのサービスがあります。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。

その他のよくある質問を見る