イベント情報

アート・音楽・シアター

《茶道資料館開館40周年・今日庵文庫開館50周年記念特別展Ⅱ》「三冊名物記 -知られざる江戸の茶道具図鑑-」

2019年10月03日(木)~2019年12月08日(日)

図鑑で知る茶道具の奥深さ

大給松平乗邑(おぎゅうまつだいらのりむら/1686~1746年)編著による『三冊名物記』は、約360点の茶道具が彩色図等と共に紹介。今日庵文庫所蔵の写本を基に、現物の茶道具と描かれた彩色図を対比させながら、仕覆や箱等の次第も併せて展示予定。

基本情報

開催日程 2019年10月03日(木)~2019年12月08日(日)
時間 9:30~16:30(入館と呈茶は16:00まで)
場所 茶道総合資料館
アクセス 市バス9・12「堀川寺ノ内」
ホームページ http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery
チラシ -

休:月曜・展示替期間・年末年始・当館が定めた日

料金

一般1,000円、中高800円、小500円

ご予約・お問い合わせ

茶道総合資料館

TEL 075-431-6474

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #朝観光  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る