イベント情報

アート・音楽・シアター

2019年度特別展 『柳宗悦・棟方志功と真宗-土徳の大地と民藝の美-』

2019年10月12日(土)~2019年11月28日(木)

棟方志功「黄金仏尊図」/光德寺(南砺市)蔵

棟方志功「黄金仏尊図」/光德寺(南砺市)蔵

棟方志功「黄金仏尊図」/光德寺(南砺市)蔵

民藝運動の父「柳宗悦」・世界の「棟方志功」の思想や作品への、浄土真宗の教えの影響を辿る展示

近代日本において、民衆的工藝品すなわち「民藝」に美を発見した柳宗悦と、柳を師と仰いだ板画家の棟方志功は、ともに富山県南砺の地で浄土真宗の信仰が根づいた風土に触れ、大きな気づきを得たとされる。本展覧会では柳の著作や書、棟方の作品から真宗の風土がどのような影響を彼らに与えたのかを紹介。

基本情報

開催日程 2019年10月12日(土)~2019年11月28日(木)
時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
場所 大谷大学博物館
アクセス 地下鉄烏丸線「北大路」
ホームページ http://www.otani.ac.jp/kyo_kikan/museum/index.html
チラシ -

休:日曜・月曜(ただし10/22、11/10、11/24、11/25は開館)

料金

一般・大学生500円

ご予約・お問い合わせ

大谷大学博物館

TEL 075-411-8483

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #アート  #美術館・博物館  #  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る