イベント情報

アート・音楽・シアター

道具と材料の職人譜

2019年11月02日(土)~2019年12月22日(日)

伝統的な道具や材料にみる職人たちの営み

古の美術工芸品や資料は、数々の伝統的な道具や材料で作られている。現代の我々が貴重な品々を後世に伝えていく上では、そうしたものを生産する職人の技術を受け継ぐことも大切な使命の一つである。本展では、書画を中心に文化財を支える様々な伝統材料や道具類、その職人たちの歴史的営みを紹介。

基本情報

開催日程 2019年11月02日(土)~2019年12月22日(日)
時間 10:00?18:00※金曜は19:30まで延長(入場は30分前まで)
場所 京都文化博物館
アクセス 地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅 徒歩4分
ホームページ http://www.bunpaku.or.jp
チラシ -

休:月曜(祝日・振替休日の場合は開館)、年末年始

料金

一 般500円 大学生400円 高校生以下無料

ご予約・お問い合わせ

京都文化博物館

TEL 075-222-0888

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #夜観光  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る