イベント情報

アート・音楽・シアター

フィラデルフィア管弦楽団

2019年11月03日(日・祝)

Ryan Donnell

Ryan Donnell

Ryan Donnell

ネゼ=セガンのタクトに酔いしれる――衝撃と感動の“フィラデルフィア・サウンド

色は「フィラデルフィア・サウンド」と呼ばれており、熱狂的なファンがいるほど。その音楽性を支えてきた歴代の音楽監督――ストコフスキーやオーマンディ、ムーティにサヴァリッシュなど――の面々を見れば、このオーケストラがいかに名門であるかが分かる。そして2012年より、この輝かしいポストを務める人物こそが、いま世界中で注目を集める若手指揮者ヤニック・ネゼ=セガン。今回のプログラムは民族色濃い名曲中の名曲、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番とドヴォルザークの「新世界より」。ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールの覇者ハオチェン・チャンのピアノも必聴必見。

[指揮] ヤニック・ネゼ=セガン(音楽監督)
[ピアノ]ハオチェン・チャン
[曲目]
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 op.95「新世界より」

基本情報

開催日程 2019年11月03日(日・祝)
時間 15:00開演
場所 京都コンサートホール
アクセス 市バス4・北8「北山駅前」、 地下鉄烏丸線「北山」駅 徒歩5分
ホームページ https://www.kyotoconcerthall.org
チラシ -

料金

S 20,000円 A 16,000円 B 12,000円 C 8,000円 D 5,000円

ご予約・お問い合わせ

京都コンサートホール

TEL 075-711-3231

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #音楽  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る