イベント情報

フェス・マーケット・イベント

連続講座「日本庭園通史」 2鎌倉~室町時代「夢窓疎石の重要性」

2019年7月21日(日)

日本庭園とは何か。そのはぐくみを庭師の目線で、あるいは造園学の研究者の目線で、双方からわかりやすくお伝えする講座。講師はこの無鄰菴の指定管理者である植彌加藤造園
の8代目、加藤友規。目からウロコ間違いなし。講座の後には、お庭が急に立体的に見えてきます。庭ツウの方も、ビギナーの方も是非どうぞ。

定 員 30名(要予約・先着順)
講師:京都造形芸術大学教授 植彌加藤造園 代表取締役社長
加藤友規

基本情報

開催日程 2019年7月21日(日)
時間 14:00~16:00
場所 国際交流会館
アクセス 市バス:京都岡崎ループ「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」下車 徒歩4分/「「神宮道」または「京都会館美術館前」(平安神宮大鳥居下)下車 徒歩約10分
地下鉄東西線:蹴上駅から徒歩約7分
ホームページ https://murin-an.jp/events/event-20190721/
チラシ PDFで確認する

料金

3500円

ご予約・お問い合わせ

無鄰菴

TEL 075-771-3909

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #要予約  について関連する
よくある質問はこちら

京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
自由参観方式のため予約なしで参観できます。ただし、事前申込みをした人から優先して入場となりますので、事前の予約がおすすめです。参観料は1000円です。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る