イベント情報

フェス・マーケット・イベント

このイベントは終了しました。

旧三井家下鴨別邸・駒井家住宅連携企画 共通見学会 「京都に遺る近代邸宅 和洋の美」

2019年4月3日(水)

旧三井家下鴨別邸

旧三井家下鴨別邸

駒井家住宅

駒井家住宅

旧三井家下鴨別邸 主屋1階座敷

旧三井家下鴨別邸 主屋1階座敷

駒井家住宅 リビング

駒井家住宅 リビング

旧三井家下鴨別邸 中庭

旧三井家下鴨別邸 中庭

駒井家住宅 階段室

駒井家住宅 階段室

旧三井家下鴨別邸
駒井家住宅
旧三井家下鴨別邸 主屋1階座敷
駒井家住宅 リビング
旧三井家下鴨別邸 中庭
駒井家住宅 階段室

桜咲く春の京都で、近代邸宅建築 和・洋の美を比べてみませんか。
京都市左京区にある2つの近代邸宅、旧三井家下鴨別邸と駒井家住宅を、文化財保護技師の案内でご覧いただく共通見学会を開催します。

・文化財保護技師 石川祐一さんの案内で旧三井家下鴨別邸と駒井家住宅を見学
・旧三井家下鴨別邸でのお昼のお弁当付き
・駒井家住宅 温室カフェでのお飲物(珈琲又は紅茶)付き
※旧三井家下鴨別邸から駒井家住宅へは各自でご移動いただくこととなります。

桜並木も美しい鴨川と高野川の合流地点に位置する旧三井家下鴨別邸は、旧財閥の三井家が、明治から大正期にかけて、かつてこの地にあった祖霊社を一族が参拝する際の休憩所とするため建築した別邸です。主屋、玄関棟、茶室の3棟からなる建物は、大規模別邸の屋敷構えが良好に保存されており、近代和風建築として価値の高いことから重要文化財に指定されています。
一方、疏水分線の桜並木沿いに佇む駒井家住宅は、昭和2年、ヴォーリズ建築事務所の設計により、京都帝国大学教授の駒井卓博士の居宅として建てられた洋風住宅です。居間を中心とした間取りからは家族のための日常空間としての快適さを重視したことが伺えます。駒井家住宅は歴史的、文化的価値が高い建造物として京都市有形文化財に指定されています。
見学会は、旧三井家下鴨別邸の保存活用にもかかわる文化財保護技師で、近著に『京都の洋館』(光村推古書院)があり、民藝建築などにも詳しい近代建築史家の石川祐一さんがご案内。
和と洋、2つの近代邸宅の美を探ってみましょう。

基本情報

開催日程 2019年4月3日(水)
時間 10:30開始(終了予定時刻 14:40)

スケジュール
【旧三井家下鴨別邸】午前10時30分~12時10分頃
・両邸宅の和洋みどころやポイントを解説
・建物見学(通常非公開の3階望楼や茶室も見学)
・御昼食(お弁当)

~各自移動~

【駒井家住宅】午後1時30分~2時40分頃
・建物見学(通常公開エリアの1階・2階に加え非公開の屋根裏収納階段も見学)
・温室カフェにてお飲物でひとやすみ

解散 午後2時40分頃
場所 旧三井家下鴨別邸・駒井家住宅
受付会場:旧三井家下鴨別邸(受付開始 10:00~)
アクセス 市バス1・37・205系統「葵橋西詰」下車、徒歩約5分
市バス1・3・4・17・201・203・102系統「出町柳駅前」下車、徒歩約5分
京阪電車・叡山電鉄「出町柳」駅下車、徒歩約5分
ホームページ https://ja.kyoto.travel/tourism/article/mitsuike/
チラシ -

【ガイド案内】
石川祐一さん

京都市文化財保護課 主任・文化財保護技師(建造物担当),学術博士。
1967 年東京都生まれ。岡山大学文学部史学科卒業。京都府立大学大学院生活科学研究科修士課程修了。京都工芸繊維大学大学院造形工学研究科博士課程後期修了。
1997 年より京都市文化財保護課文化財保護技師(建造物担当)。専門は近代建築史,住宅史。著書に『近代建築の夜明け 京都熊倉工務店-洋風住宅建築の歴史』(淡交社),『民芸運動と建築』(淡交社,共著),『京都の洋館』(光村推古書院)など。

料金

4500円(税込) お昼の箱詰め弁当・温室カフェでの飲み物付き
※旧三井家下鴨別邸から駒井家住宅の移動に係る交通費は、各自ご負担いただくこととなります。

定員 20名(申込順)

主催
公益財団法人日本ナショナルトラスト
旧三井家下鴨別邸運営コンソーシアム

共催
京都市

ご予約・お問い合わせ

事前申込み制です。

1.メールまたは電話でお申込みください。
※定員に達しましたので、受付を終了しました。

     ↓
2.参加料を銀行振込にて事前にお支払いください。
・振込口座は、受付回答の際にお知らせいたします。
・お申込日から起算して、1週間以内にお振込みください。
・振込手数料はお客様負担となります。
     ↓
3.入金を確認の上、参加証(参加のご案内)を当方から送付(メール又は郵送)いたします。
※入金をもって予約の完了といたします。
     ↓
4.参加証の到着をご確認ください。
※お送りする参加証は、当日持参してください。

【ご注意】必ずご確認ください
・お申込者のご都合により、キャンセルされる場合は、所定のキャンセル料をお支払いいただくこととなります。

取消し申し出日 取消料
4月1日 料金の50%
4月2日 料金の50%
4月3日 料金の100%
・キャンセルのお申し出は、お電話にてお願い申し上げます。メールでのお申し込みの場合でも、電話にてご連絡ください。(旧三井家下鴨別邸 Tel:075-366-4321/受付時間 9:00~17:00 ※水曜休館)

・後日、キャンセル料と振込手数料を差し引いた金額をお客様の口座に返金いたします。

TEL 075-366-4321
FAX 075-708-8321

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#重要文化財  #プラン  #さくら名所  #旧三井家下鴨別邸  について関連する
よくある質問はこちら

京都では、観光ガイドはどうやってお願いすればよいのでしょうか?
希望の観光コースに同行してくれたり、テーマに沿ったコースを案内したりしてくれる観光ガイドのサービスがあります。

その他のよくある質問を見る