イベント情報

フェス・マーケット・イベント

舞妓はんから学ぶ京都の伝統産業

2019年4月17日(水)/5月22日(水)/6月19日(水)/7月29日(月)

「舞妓はんから学ぶ京都の伝統産業」は、京都市指定伝統産業品である装束をまとった舞妓はんが披露する舞や、古来から伝わるお座敷あそびなど、国内外問わず一度は体験してみたいプログラムです。
本プログラムは、インターゲートラウンジ(1F)にて、舞妓はんによる演舞の披露をはじめ、舞妓はんが身に着けている興味深い装束のご説明やトークショー、お座敷あそびの中でも特に人気が高く、思わず夢中になって笑いが絶えない“とらとら”、“金毘羅ふねふね”をご体験いただけます。ぜひこの機会に、京都観光の素敵な思い出づくりとして、本来、敷居が高く、奥深さの中にもたくさんのユーモアを秘めた舞妓はんの世界を感じていただきたく存じます。

内容
1 )演舞
2 )トークショー ※京都市指定伝統産業の装いをご説明いたします
3 )お座敷あそび (金毘羅ふねふね、とらとら他)
4 )記念撮影会 ※別途 1,000 円(税込)

基本情報

開催日程 2019年4月17日(水)/5月22日(水)/6月19日(水)/7月29日(月)
時間 20:30 ~ 22:00
※開場 20:00
場所 ホテルインターゲート京都 四条新町 1F インターゲートラウンジ
アクセス 地下鉄烏丸線「四条駅」22番出口より徒歩5分
ホームページ www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo
チラシ -

料金

ご宿泊のお客様 3,500 円(税込)
外来のお客様 4,000 円(税込)※ ご宿泊以外のお客様にもご参加いただけます

ご予約・お問い合わせ

TEL 075-255-2221

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#ホテル・旅館  #雨の日も楽しめる  #夜観光  #舞妓・芸妓  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
宿泊税はいくらかかるのですか?
ご利用の宿泊施設の料金によって変動します。詳しくはこちらをご覧ください。

その他のよくある質問を見る