イベント情報

特別公開

このイベントは終了しました。

「霊鑑寺」春の特別公開

平成31年3月21日(木・祝)~4月7日(日)

~椿の尼門跡寺院「谷の御所」~

「椿の寺」として知られる霊鑑寺は、承応3年(1654)、後水尾天皇の皇女・多利宮(浄法身院宮宗澄尼)を開基として創建され、歴代皇女が住職を務めた尼門跡寺院。別名「谷の御所」と呼ばれた格式と清楚な佇まいを今に伝えています。後西天皇の院御所から移築した書院は「四季花鳥図」など狩野派の作と伝わる華麗な障壁画に飾られ、本堂は江戸幕府十一代将軍・徳川家斉が寄進したもので、如意輪観音像を安置しています。また、愛らしい御所人形や絵カルタなど尼宮たちの雅な暮らしぶりが偲ばれる寺宝が伝えられています。
後水尾天皇が椿を好まれたことから、広い庭内には百種以上の名椿が植えられています。なかでも後水尾天皇がその風情を愛でたという樹齢400年の日光椿(京都市指定天然記念物)をはじめ、散椿、白牡丹椿、舞鶴椿などが、色とりどりに咲き誇ります。

基本情報

開催日程 平成31年3月21日(木・祝)~4月7日(日)
時間 10:00~16:30(受付終了 16:00)
場所 霊鑑寺
アクセス 市バス5「真如堂前」下車徒歩約7分   
市バス100「宮ノ前町」下車徒歩約5分
ホームページ https://ja.kyoto.travel/specialopening/spring-reikanji/2019/
チラシ -

料金

大人 600円
小学生 300円

ご予約・お問い合わせ

京都市観光協会

TEL 075-213-1717(10:00~18:00)

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院  #寺院・神社の植物  #春の特別公開  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。→スポット検索のトップページへ
夜の観光は、京都夜観光ページで特集しております。
今、京都で見ごろの花は何ですか?どこで見ることができますか?
寺院や神社、公園などまちのいたるところで、四季折々、さまざまな花を見ることができます。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る