イベント情報

アート・音楽・シアター

立命館大学国際平和ミュージアム2019年度春季特別展 「よみがえる沖縄 1935」

2019年4月13日(土)~6月29日(土)

魚を運ぶ漁師 1935年 沖縄 糸満(朝日新聞社提供)

魚を運ぶ漁師 1935年 沖縄 糸満(朝日新聞社提供)

魚を運ぶ漁師 1935年 沖縄 糸満(朝日新聞社提供)

1935年、戦前の沖縄の人々の暮らしがよみがえる

アジア太平洋戦争末期、過酷な戦火にさらされた沖縄。その10年前の1935年、沖縄には人々の平和な暮らしがありました。近年朝日新聞社で発見されたネガには、貴重な戦前の沖縄の営みが写し取られていました。そのうち約100点の写真に、朝日新聞・沖縄タイムスの共同取材時の解説を加え、「1935年の沖縄」を描き出す写真展を開催します。あわせて当館所蔵の沖縄関連資料も展示します。
沖縄戦で一変した沖縄。戦前の日常生活の中にも戦争の影がひそみ、その後の沖縄と日本全体がたどった道とを考えることで、1935年以降、現代へと繋がる沖縄をめぐる問題にせまります。
なお、本展はKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2019アソシエイテッドプログラムに参加しています。

基本情報

開催日程 2019年4月13日(土)~6月29日(土)
時間 9:30~16:30(最終受付16:00)
場所 立命館大学国際平和ミュージアム1階・中野記念ホール
アクセス 市バス50、快速立命館、JRバスにて「立命館大学前」下車 徒歩5分
市バス205にて「わら天神前」下車 徒歩10分
ホームページ http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/
チラシ -

ご予約・お問い合わせ

【料金】
大人…400円(350円)
中・高生…300円(250円)
小学生…200円(150円)
( )内は20名以上の団体料金

【予約】
個人入館者…予約不要
団体入館者…予約要
団体入館の場合は、お電話もしくは国際平和ミュージアムのHPからダウンロードした見学予約申込書をFAX下さい。

TEL 075-465-8151
FAX 075-465-7899

マップを表示

お気に入りに登録する

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #午前10時前に営業  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る